富増章成 受験の日本史

授業の補足、自宅学習の人もがんばってね。

立教大学・文系学部(2021)

立教大学・文系学部(2021)

 

山川教科書P326

パリ講和会議の全権は

西園寺公望が出ますが、

今回は

牧野伸顕

出てます。

 

まず、教科書の基礎的なものを復習しましょう。

さらに、その基礎的用語の周辺にある

細かいものを発見します。

 

「あれ、西園寺公望のよこに牧野伸顕あるな」

みたいな感じです。

 

そうやって基礎を広げていきます。

そうすると、入試で的中します。

 

 

 

(下線部6)に関連してという設問

下線部とは、

日本が日本による支配は、資源調達が第一で

現地の人(東南アジアの人)を抑圧したという内容です。

 

設問は、

日本がここに鉄道を作って、多くの死者が出たそうです。

その鉄道の名称を書けというものです。

 

答え・泰緬鉄道

山川教科書P364

の文章をよく読んでみましょう。

教科書からは、書けという問題が出てもいいのです。

 

用語集からは、選べです。

 

(下線部7)アジア各地で抗日運動が組織された

に下線部が引いてあります。

 

設問は正誤問題。

山川教科書P365

中国共産党華北の農村地帯に広く抗日根拠地(解放区)を組織

ゲリラ戦を展開

 

国民党になっていて、誤りの選択肢です

 

山川用語集P331

仏印ではホー=チ=ミンのベトナム独立同盟

フィリピンでは抗日人民軍(フクバラハップ)が闘争

 

☆用語集に書いてあるから正しいのです。